2017年02月21日

オイル漏れの原因!

CIMG0901.JPG

CIMG0905.JPG

CIMG0902.JPG

CIMG0900.JPG

今週末のREVSPEED走行会参加の
お客さんの準備でちとバタバタです。
その一台のBPレガシィのオイル漏れ修理ですが
某社外メーカーのタービンのオイルラインからの
オイル漏れです。
原因はテーパーシール部の打刻の跡だったので
それを消すために加工修理となりました。

このような製作精度と検品ではちょっと厳しいですね(^_^;)

CIMG0909.JPG

こちらのブレーキラインは
普段は隠れてしまっていてわかりにくですが
フィッティング部がご覧のとおりサビちゃってます。
これはメーカーがというより
フィッティングの材質がやはりステンレスじゃないと
このような感じになってしまいますね
posted by 近藤エンジニアリング at 21:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | トラブル対策

2017年02月05日

いろいろでてきました…

CIMG0643.JPG

CIMG0644.JPG

CIMG0645.JPG

CIMG0648.JPG

CIMG0647.JPG

CIMG0649.JPG

CIMG0650.JPG

CIMG0652.JPG

CIMG0653.JPG

CIMG0654.JPG

CIMG0655.JPG

CIMG0656.JPG

CIMG0657.JPG

CIMG0660.JPG

CIMG0661.JPG

CIMG0662.JPG

CIMG0664.JPG

今回かなり遠方のお客さんの車両のため
報告がてら少し多めに画像アップいたします。

作業のメインはBPレガシィのエンジンO/Hで
直近にてタイミングベルトを交換されているようなので
再使用できるものができるだけ活用いたします。

今回初診も兼ねるので点検がてら
エンジンをおろしの作業となりましたが
すでにいろいろ発覚しております。

まず全体的にサビがひどくいたるところの固着がはんぱないです(笑)
こればかりは雪国で使用されているので仕方ないですよね〜
ただミッションのドレンボルトは画像のとおりサビだけでなく
固着&ボルトのあたまが完全にいってしまってます。
これだとミッションオイル交換すらできない状態なのでかなりやばいです。
この場合はドレンボルトを溶接して取り外して新品と交換いたします。

あとはブッシュ周りが局所的に劣化してしまっていますが
ここらへんもきっちりリフレッシュすればかなり動きが甦ると思います。

エンジンは症状からするとバルブが曲がっていると思われるため
別のBPヘッドを使ってGDBブロックをいく予定なので
本来このおろしたエンジンをばらす必要はございませんが
先のことを考えてばらして原因追究いたします!
posted by 近藤エンジニアリング at 19:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | トラブル対策

2017年01月15日

SW20 ロアアームブラケット!

CIMG0455.JPG

CIMG0458.JPG

CIMG0459.JPG

CIMG0460.JPG

SW20 MR-2のロアアーム付け根のブラケットが
ご覧のようにはつれてなかなかの大惨事になっている画像です。
とりあえず現在応急にて動かせようにしている状態です。

オーナーさまは茨城在住なので
遅くなりましたが画像報告です!
posted by 近藤エンジニアリング at 14:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | トラブル対策

2014年03月23日

ネジ一体化…。

CIMG7413.JPG

CIMG7415.JPG

CIMG7408.JPG

CIMG7407.JPG

GRBインプレッサのECUTEKセッティングの準備段階として
レーシングサクション拡大加工と
3ポートソレノイドの配管手直しです。
本日無事納車でき現在SVXのエンジンを降ろしている最中です。
触媒のネジが同化しちゃってます…。
かなり年季が入ってますね〜。
ちょっとなにかと大変そうです。

CIMG7422.JPG

CIMG7424.JPG
posted by 近藤エンジニアリング at 21:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | トラブル対策

2014年01月25日

R205!

CIMG6907.JPG

CIMG6910.JPG

引き続きGRBエンジン搭載のGDBインプレッサの不調点検です。
相変わらず調子が悪いので各部点検しておりますが
それにしてもなかなか手ごわいです。
現在コンプレッション測定中です。

あと本日納車のNAロードスターですが
ショックが抜けてしまっていたのでBLITZ車高調へ交換です。
例の如くショックは吊るしではございません。

本日は久々のお客様のご来店がありました。
3〜4年ぶりですかね〜。
乗っていたGDBインプレッサをその頃に降りられて
最近買われて乗って来られたのがR205でした!
ライバル出現ですね〜(笑)

CIMG6903.JPG
posted by 近藤エンジニアリング at 22:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | トラブル対策

2013年09月07日

BE5レガシィトラブルシューティング!

CIMG5765.JPG

BE5レガシィのトラブルシューティングです。
まず可能性が疑われていたセカンダリータービンを確認いたしましたが
残念?なことに問題ございませんでした。

こうなるとちょっと厄介なのですが
可能性があることを順番に探っていく感じとなります。
少々手強そうですね〜。

本日はBH5レガシィを
タービンO/H&スプリング交換&ローター交換のためお預かりです。
明日はGVBインプレッサをクラッチ交換のためお預かりです。


posted by 近藤エンジニアリング at 22:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | トラブル対策

2013年07月08日

GC8クラッチフルード漏れ&水漏れ!

CIMG5366.JPG

CIMG5368.JPG

CIMG5379.JPG

CIMG5381.JPG

CIMG5382.JPG

CIMG5385.JPG

先日のGRBインプレッサに引き続き
GC8インプレッサにクラッチ交換です。
ついでにクラッチラインと
クラッチマスター交換予定でしたが
純正のクラッチホースがご覧の状態でした…。
丁度作業のタイミングがよかったといいますか危なかったです。

そう言えば今年に入ってミッションO/Hした
BL5レガシィも純正クラッチホースから漏れてましたね〜。
10万キロを超えると何かとトラブルの可能性がより出てきますので
10万キロ前後の車両はいろんな点検をおすすめいたします!

異音やガタ、オイル漏れ水漏れだけでなくエンジンの圧縮測定などなど…。

ちなみにこのGC8インプレッサは画像のとおり
タービンのウォーターラインに
水漏れの跡がありましたので
ついでに対策しております。

作業ついでにいろんな点検も兼ねますので
結果的に良い意味でも悪い意味でもけっこう近藤チェックにひっかかります。

早期発見早期治療が大事に至らなくてすみますよ〜。
posted by 近藤エンジニアリング at 21:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | トラブル対策

2013年06月18日

ブレーキロータージャダ―点検!

CIMG5272.JPG

軽ですが何故かブレーキ時に
ジャダーがでます。

通常フロントがほとんどですが
今回はリアを点検です。
ローターの振れを測定したところビンゴでした!
100分の15ミリ…。
普通は
100分の2ミリくらいです。

ただ新旧ブレーキローターともに測定したところ
ほぼ同じ振れ幅であったので
再度を角度を変更して測定…。

近藤さんの結論はセンターシャフトでした。
まーローターを抜くときでさえ
少し抵抗があったくらいですから曲がってそうですね〜。
修復歴あり車両恐るべしです。
posted by 近藤エンジニアリング at 13:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | トラブル対策

2013年02月16日

ブレーキキャリパーピストン交換!

CIMG4565.JPG

CIMG4566.JPG

CIMG4567.JPG

CIMG4569.JPG

CIMG4570.JPG

CIMG4576.JPG

GC8インプレッサのリアキャリパーO/Hです。
片側だけパッドが減るとのことでしたので
確認したところピストンが動きません。
パッドも鉄板状態でピストンも出きったところで固着です…。
この状態での走行はかなり危険なため
近藤さんのドクターストップで急遽お預かりです。

ばらして確認したところ案の定すごいことになってましたので
ピストン&ブーツ交換でのキャリパーO/Hです。
年式的に致し方ない部分でもありますが
ここまでくると危ないですね〜。
今回ついでにローターとパッドも交換して
これで安心して遠出できると思います♪

今日からはエンジンブローでお預かりしている
GRBインプレッサのエンジン載せ替え作業となります。
一緒にチタンフロントパイプとカーボンクラッチ
そしてECUTEKセッティングとなります。

posted by 近藤エンジニアリング at 20:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | トラブル対策

2012年11月10日

カムシール交換 20ソアラ!

CIMG4164.JPG

CIMG4167.JPG

CIMG4171.JPG

CIMG4173.JPG

CIMG4175.JPG

CIMG4182.JPG

CIMG4185.JPG

CIMG4187.JPG

20ソアラの
カムシール交換です。
ラジエターを外してからの作業ですが
えらいことになってます。

今日は入れ替わり立ち代りのお客さんのご来店で
ちょっといっぱいいっぱいな感じです。
まともなご対応ができずにすみません。
posted by 近藤エンジニアリング at 13:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | トラブル対策

2011年09月13日

GC8シフトブッシュ!

CIMG2248.JPG

CIMG2250.JPG

GC8インプレッサの泣き所です。
大抵のGC8インプレッサはご覧のとおりになってますよ〜。
このガタではシフトがどこに入っているか
わかりにくくなってしまします。

地味ですがきっちりと直しておきたい箇所ですね。

シュロスのシートベルト届きましたよ〜♪
posted by 近藤エンジニアリング at 23:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | トラブル対策

2011年06月10日

GC8インプレッサハブベアリング!

CIMG1682.JPG

CIMG1684.JPG

CIMG1686.JPG

GC8インプレッサリアハブ交換です。
かなりのガタがあったのでだいぶ良くなるでしょう〜♪
少しづつ直していきましょう〜。

昨日は
GDBインプレッサに極ラジエターの注文を
いただきました。
このGDBは明日のツーリングに密かについてこようと
目論んでいたようです(笑)
ってゆうかもろ雨ですね…。

ここは少し我慢ですね〜。
できるだけ納期はつめてもらっておりますので…。

もう一台のGDBインプレッサはエキマニ交換と
リセッティングの注文です。

このヒントでこの2台がどのGDBインプかを当てるのかは
ちょっと難しいかもです♪
posted by 近藤エンジニアリング at 20:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | トラブル対策

2011年01月10日

手直し!

CIMG0859.JPG

CIMG0860.JPG

CIMG0862.JPG

CIMG0864.JPG

CIMG0867.JPG

CIMG0868.JPG

CIMG0869.JPG

CIMG0879.JPG

posted by 近藤エンジニアリング at 11:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | トラブル対策

2010年12月12日

インジェクター漏れ点検!

CIMG0636.JPG

CIMG0639.JPG

CIMG0641.JPG

CIMG0649.JPG

FD3S RX-7のインジェクター交換後の
燃料漏れのチェックです。
今回タービン交換に伴いインジェクターの容量を
上げるのですが念のため確認です。
外側だけではなく内側にも漏れることもあります。

今週末の忘年会の人数を確定しないといけないので
参加される方でまだ連絡いただけてない方は
お連絡よろしくお願いします。
posted by 近藤エンジニアリング at 21:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | トラブル対策

2010年12月05日

年末年始予定!

CIMG0571.JPG

CIMG0572.JPG

CIMG0576.JPG

CIMG0577.JPG

BNR32 GT-R
のブレーキフルード漏れ
修理です。
多いみたいですね〜。

<年末年始の予定>
12月29日・・・大掃除(※参加者募集?)
12月30日・・・休み(の予定)
12月31日・・・休み(のはず)
1月1日・・・休み(たい)
1月2日・・・微妙
1月3日・・・何故か走行会(※参加者募集!)

posted by 近藤エンジニアリング at 18:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | トラブル対策

2010年11月02日

クラッチ交換!

CIMG0274.JPG

CIMG0280.JPG

CIMG0278.JPG

BL5レガシィのクラッチ交換の準備です。
なんかいろいろおかしなことになってます。
何故かオイルまみれですし・・・。

画像でもわかる箇所もありますが
また詳細はオーナー様に説明いたします。
posted by 近藤エンジニアリング at 21:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | トラブル対策

2010年10月18日

DC5ドライブシャフトO/H!

CIMG0181.JPG

CIMG0182-1.JPG

CIMG0183.JPG

DC5インテグラタイプRの
ドライブシャフトO/Hです。

何故かもともとグリスがほとんど入ってませんでした・・・。
この後四輪アライメントと
コーナーウェイト測定&調整です。

DC5の足回りの構造はちょっと特殊で
セッティングは難しそうですね〜。

11月の貸切走行会ですが
エントリーご希望の方は今月中にエントリー
よろしくお願いします!
posted by 近藤エンジニアリング at 20:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | トラブル対策

2010年05月18日

2010年04月23日

復旧!

CIMG5644.JPG

CIMG5647.JPG

CIMG5650.JPG

CIMG5654.JPG

CIMG5658.JPG

CIMG5660.JPG

CIMG5665.JPG

CIMG5667.JPG

CIMG5668.JPG

ご無沙汰しております。
走行会前後のばたばた&ブログ不調が重なって
久々の更新となってしまいました・・・。

まず先日16日開催された貸切走行会参加された方
お疲れ様でした!
今回は常連さんばかりで台数も少なめで
気温も低めと絶好のコンディション!となるはずでしたが
肝心要の天気が何故か雨・・・。

12時間前の予報での晴れが朝方の予報では曇りになり
実際は雨とありえない天気予報でした。

和歌山からわざわざ雨を降らしに来てくれた方が
参加されていたともっぱらのうわさです(笑)

でもま〜天気ばかりは仕方ないですね〜。
今回貸切走行会8回目にしての雨ですが
今までは一度も雨が降ったことがなかったのが
恵まれておりました。

残念な結果でしたが
次回は晴れ&無事故で開催したいです。

画像は先日サーキット走行で
クラッチが切れなくなる症状に見舞われた
SW20 MR-2です。
タービンのナットが緩みガスケットから
排気漏れが少しでておりました。

いつもここが緩んでしまいますので
対策を講じるのと熱対策を施しました。

posted by 近藤エンジニアリング at 21:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | トラブル対策

2010年04月12日

ハブベアリング!

CIMG5514.JPG

CIMG5518.JPG

近藤さんチェックに引っかかってしまいました。

インプレッサのリアのハブベアリングですが
左側だけガタガタです。
急遽交換です。
あと何故かサイドブレーキのシューがありません(笑)
これで誰の車かわかっちゃいますね。

ガタガタすぎて外すのが楽だったとのこと・・・。
軽症であればベアリング交換だけで済むものが
ハブ側もご覧のとおり擦り減って段差ができてる位なので
ハブも交換です。

前回は左前だけBPレガシィハブにもかかわらず
逝ってしまっていたのですが今回はリアです。
岡山国際は右コーナーが多いので
左ハブ殺しですね〜。


posted by 近藤エンジニアリング at 21:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | トラブル対策

2010年04月06日

サビ・・・

CIMG5119.JPG

昨日はCN9Aランエボ4.3の作業ですが
フロントパイプのナットがサビで外れません。
近藤さん1時間以上あっためておりましたが手ごわしです。



posted by 近藤エンジニアリング at 13:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | トラブル対策

2010年03月25日

エンジン搭載!

CIMG4943.JPG

GC8インプレッサにエンジン搭載です。
現在インマニを洗浄して組み付けるところです。
もともと入っていたガソリンを
総入れ替えしたいところですがドレンがございません・・・。
しかもガソリンほぼ満タン・・・。
ポンプのあるタンクはなんとかなるにしても
もう片側のタンクはどうしたものか・・・。
同じGC8インプレッサでもガソリンドレンがあるのもあるし
スバルは一体どうなっているんですかね〜。
近藤さん頭を悩ませ中です。

posted by 近藤エンジニアリング at 19:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | トラブル対策

2010年03月21日

点検&手直し!

CIMG4897.JPG

CIMG4900.JPG

CIMG4906.JPG

CIMG4908.JPG

CIMG4912.JPG
posted by 近藤エンジニアリング at 22:18 | Comment(1) | TrackBack(0) | トラブル対策

2010年03月15日

エキマニ修理!

CIMG4828.JPG

CIMG4831.JPG

CIMG4834.JPG

CIMG4838.JPG

CIMG4841.JPG

CIMG4845.JPG

CIMG4848.JPG

CIMG4855.JPG

CIMG4863.JPG

CIMG4875.JPG

CIMG4879.JPG

CIMG4884.JPG

CIMG4889-1.JPG

CIMG4891-1.JPG

SXE10アルテッツァターボのエキマニ修理です。
もともと装着されていたワンオフエキマニですが
ご覧の通り排気漏れをおこしてしまってます。

溶接修理となりますが
溶接の下地をつくるため削りながらの作業となり
ちょっと大変なご様子です。
近藤さんいわく
『今回の修理で次はどこまで持つかはわかならい』
とのこと。
明日中には終了予定です。

昨日今日で
20ソアラと13シルビアを納車しております。
今月は
・GC8インプレッサ
・AP1 S2000
・Z32
・GC8インプレッサ
の合計4台エンジンを降ろす予定で
とりあえず
長らくお預かりしている
GC8インプレッサのエンジンを降ろして
エンジンの状態を確認いたします。

青羽様
コメント&走行会エントリーありがとうございます!
枠は取っておりますので大丈夫ですよ〜。
申し込み用紙はまたメールいたします。
よろしくお願いします!


posted by 近藤エンジニアリング at 23:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | トラブル対策

2010年03月06日

不調点検!

CIMG4729-1.JPG

CIMG4732-1.JPG

S13シルビアのオイル交換&カーボン除去です。
プラグもついでに点検ですが
ご覧のとおりです。

CIMG4735-1.JPG

常連さんのセカンドカーの
KK3ビビオですが急にエンジンがかからなくなったので
トラブルシューティングです。
順番に点検した結果
燃圧がかかってなかったため
燃料ポンプと原因と判明しました。

ついでにオイルやプラグ交換
などのメンテナンスです。

今週はエンジンO/HのBNR32 GT-Rを納車して
S14シルビアの作業とHCR32スカイラインも納車しました。
預かっているもう1台のHCR32スカイラインは
来週千葉から引き取りに来られます。
基本的にスバル車が多い店ですが
最近は日産車も多いですね〜♪

ちなみにS14シルビアの常連さんは
今月末で千葉へ転勤で旅立ってしまいます・・・。
こればかりはいたし方ございませんが
悲しいですね〜。
でもまーお盆にまた車を持ってこられるようなので
これからもよろしくお願いします!

posted by 近藤エンジニアリング at 21:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | トラブル対策

2009年12月07日

不具合発覚!

CIMG1360.JPG

CIMG1372.JPG

GDBインプレッサですが
早速近藤さんチェックにひっかかりました。
今回の作業は
・ECUTEKセッティング
・前置きインタークーラー
・燃料ポンプ
・オリジナル匠車高調
がメインですが
オーナー様の予想通り点検中に
不具合発覚です。
タイトルを見てドキッとしたのでは
ないでしょうか?(笑)
重症でないのでご安心を・・・。

今までも他のインプレッサで
何度も不具合があったところで
例のごとく
不具合はTOMEIエキマニのガスケットです。

画像のとおり
上部ははみでながらもまだ残っていますが
下部はすでにガスケットがなくなってます。
根本的には3点支持の構造にあるようですね〜。

現状で排気漏れは出ておりませんが
ご覧の状態ですので排気漏れは時間の問題です。
何故か在庫してあった
TOMEIガスケットを投入します。
この状態ではECUTEKの実走セッティングに
でれないですから事前点検は大事ですね。

この序の口の不具合ですんでくれれば
いいのですが・・・。
posted by 近藤エンジニアリング at 00:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | トラブル対策

2009年03月28日

お詫び

近藤さん徹夜で20ソアラのセッティングですが
もう少しのところまではきております。

昼からはGDAインプレッサのアライメントおよび
タイヤ組み換え&ハンドル交換でしたが
間にちょっとショックの減衰ダイヤルの修理を
行いました。
その後HCR32スカイラインのラジエター交換の試走後
納車です。

最近預かり車両の納車に追われ
お客様個々にきっちりとした応対がてきてない部分は
なにかとあってご迷惑をおかけしてすみません。
その中でもアテンザ様とアクセラ様には
早急な対応ができなかったことをお詫びします。

引き続き晩から朝にかけては
20ソアラのセッティングとなります。

明日はアテンザのリアショックの異音点検と
Z33ブレーキパッド交換です。
それからS2000の31日サーキット走行の準備となります。
posted by 近藤エンジニアリング at 22:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | トラブル対策

2008年12月21日

ミッションドレンボルト溶接!

CIMG7549.JPG

ミッションドレンボルト溶接です。
常連様よりご紹介いただいた
GDBインプレッサのクラッチ交換の作業と一緒に
ミッションオイルの交換をしましたが
ドレンボルトが何故かなめってしまってます。

近藤さん他ですでに加工済みのボックスを使って
なめったドレンボルトに溶接してました。
これでとりあえず脱着可能です。
またお近くに来られた際よってください。
純正ドレンボルトに交換いたしますので…。

それにしてもお客さんからご紹介いただけるのは
ほんとにありがたいです。

今から明日エンジン見積もりのためにご来店いただく
BEレガシィのお客様のベースエンジンをばらして
状態を確認いたします。

P.S
GC8ドライバー様へ
何度もご丁寧なコメントありがとうございます。
喜んでいただけたのであれば本当にありがたいです。
近藤さんもやり甲斐があったと思います。
お互い同じ少し?古い車にはなってしまいますが
悪いところが見つかってその不具合が解消されれば
うれしいですよね〜。
楽しく安心して乗れる車を目指しましょう!

春が楽しみですね〜♪


posted by 近藤エンジニアリング at 22:33 | Comment(1) | TrackBack(0) | トラブル対策

2008年12月08日

ロードスター点検!

CIMG7263.JPG

ファンベルトがエンジンの始動時に鳴くので
ファンベルトのテンションを張ろうとしたところ
クランクピックアップセンサーの配線と
干渉しておりあやうく配線が断線するところでした。
こんな車もあるんですね〜。
とゆうわけで近藤さんが配線の取り回し変えました。
これで安心です。

あとついでに空気圧チェックです。
夏場に一度チェックした車両ですが
はやり少しづつへっていくもんですね〜。
エア充填オッケーです。
これで燃費もよくなりタイヤの内減りも最小限に
抑えられます。
タイヤの管理も大事ですよ〜。
posted by 近藤エンジニアリング at 19:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | トラブル対策

2008年11月09日

水漏れ修理!

CIMG6419.JPG

180SXの水漏れ修理です。
写真の通りパイプがサビだらけです。
スロットルにいくホースから水が漏れてました。
どうしても年式が古い車だと
いろいろ修理が必要になってしまいますね〜。
ただ早期に治療すれば費用も安くすみますので
日頃から愛車の微妙な変化には敏感になって下さい。
ちょっとでも気になる点があったら
気軽にお立ち寄り下さい。
posted by 近藤エンジニアリング at 19:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | トラブル対策

2008年10月10日

ミッションオイルVSフロントパイプ!

CIMG5766.JPG

CIMG5764.JPG

今日は夕方〜晩にかけてラッシュでした。
まずGDBインプレッサのお客さん。
和歌山からわざわざ来ていただいているのですが
春に導入してもらったオリジナル極ラジエターの
その後を確認しました。
水温がまだ若干高めかもしれないとのことでしたので
点検がてら近藤さんにチェックしてもらいましたが
電動ファンが回る温度まで上がる程度で
問題はございませんでした。

また以前に案内していたECUTEKコンピューターを検討して
いただきエアクリーナー&エアダクト&遮熱板も含めて
来月作業ですが注文していただけました。
別にエアコン始動時に回転が落ち込むことがあるといった
症状が気になる様子だったので
その時にチェックする予定です。

あと水温がらみでECUTEKは電動ファンの作動温度も
設定できるようなので
ビリオンのVFCのような電ファンコントローラー
を別に買わなくてもいいといったメリットもあります。
機能満載ですね〜♪

その後スイフトスポーツのお客さんが来られ
スイフト製のスプリングの注文をいただきました。
狙い通りの足のセッティングが決まればいいですね〜。
その後キャンバーを調整できるものを調達して
いずれはアライメントといきたいところです。

それからうーやんさんです。
仕事帰りに感想を述べに来て下さった感じでしたが
クラッチは全く問題なく順応している様子で
マウントも好評でよかったです。
これで心置きなく爆走して下さい。
ってあと肝心要のCPUが残ってましたね〜。

そして問題のBNR32GTRです。
問題といっても表題のフロントパイプVSミッションオイルです。
画像ではわかりにくいですが
ミッションオイル交換をしようとしたところ
ミッションドレンを緩める工具がフロントパイプに干渉して
できません!
今までどうしてたのでしょうか?
毎回フロントパイプを外してたのか?
永らく交換してないのか?
それともスペシャルSST工具をこしらえていたのか?
よくわかりません。
今回はフロントパイプを外しました。
このフロントパイプは当然ですが純正ではありません。
タービン後ろですが等長になっているタイプです。
もう少し作業性を考慮したつくりに
して欲しいところです。

平行してBPレガシィのお客さんに
なぜかコンピューターのレクチャーをしてもらいました。
この方はお客さんですがすごい方です。
詳細はすみませんが割愛させていただきます…。

最後にGFインプレッサワゴンの方が
先日の作業代金を払いに来てくれました。
走行距離がけっこうきているのもあり
不調の原因はエアフロでO2センサーも交換しました。
この方もECUTEKに大変興味を持ってもらっているので
今度私のGCインプレッサで体感してもらう予定です。

2枚目の画像はJZX100ツアラーVのタービン交換です。
リビルトタービンに交換ですが
これで白煙がなくなれば治療終了です。
ガタガタだったみたいです…。

さすがに日付をまたぎそうになったので
画像だけとっとと載せて
帰ってからのブログ更新となってしまいました。



posted by 近藤エンジニアリング at 23:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | トラブル対策

2008年08月12日

タイヤ値上げ!

CIMG3789.JPG

今日はS30ZのキャブO/Hと
JZX100のチェイサーのマフラー交換
ハンドル交換と割合地味な作業を近藤さんは
しておりました。

あと明後日の13日走行会にS2000を
走らすのですが先日の走行でリアタイヤがご臨終だったので
A050を急遽投入です。
先週の金曜日に注文して在庫があったのでラッキーでした。
タイヤも今春につづきまた来月値上げするみたいで
ちょっときついですね〜。
タイヤの交換時期を迎えている方は今月中に
交換なされた方がお得です。
なんでも5%くらいの値上がりだそうです。
ちなみに今月からEXEDYのクラッチも定価が上がってます。
早く原油価格が下がって欲しいですね。

posted by 近藤エンジニアリング at 01:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | トラブル対策

2008年07月29日

作業紹介第一弾 カーボン除去!

CIMG3568.JPG


まずは昨日の作業のひとつでカーボン除去を行ったので紹介させていただきます。

車両はNB8Cロードスターでインナーサイレンサーを装着して長らく走っていたのでカーボンがエンジン燃焼室にたまっているだろうとのことでカーボン除去をおこないました。
ちなみに距離は約75000キロの車両です。

作業は画像のようにインマニに特殊洗浄剤を吸わせます。
するとマフラーからもくもく黒煙が出てきました。
体内から不純物が出てきたような感じです。
このままアイドリングすること約30分間。
ようやく黒煙もおさまってきたので
カーボン除去は終了です。
同時にスロットルバルブおよびアイドルコントロールバルブの洗浄も行いました。

値段は作業工賃含めて9800円です。
ちなみにオイル交換は必ずしなければなりませんので
+オイル代です。
あとできればプラグも一緒に交換した方が良いです。

<効果が現れやすい車両>
・距離を多く走っている車両
・マフラーにインナーサイレンサー装着している車両
・普段あまりエンジンをまわしていない車両

<メリット>
・エンジンのふけや良くなり調子がよくなります。
・燃焼室のカーボンが落ちればノッキングが起こりにくくなります。
・燃費があがる場合もあります。

<デメリット>
・作業終了後にオイルを交換しなければなりませんので
オイル交換のタイミングでの作業がおすすめです。
・インジェクション車両のみが対象となります。

過去に数多く作業をしてきましたが
お客様の反応がとても良く
特に過走行の車には効果適面だと
思います。

CIMG3562.JPG
posted by 近藤エンジニアリング at 15:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | トラブル対策