2016年11月11日

サイドシェル発砲ウレタン!

BPレガシィにサイドシェル発砲ウレタンです。
ロールバーまで入れたくない方には
うってつけの剛性アップメニューですが
いかんせん手間が半端ないです。

BPレガシィにはなぜかBピラーのとこだけに
最初からウレタンがあるのですが
まずはここを撤去してあらゆる隙間をメクラすることから始まります。
現在進行形ですが先ほど左側が完了して右側を準備しているとこです。

見た目にわからないので結構地味なメニューですが
ブレーキング時など明らかに合成アップを感じれるボディ補強ですので
オススメですよ〜♪

CIMG0214.JPG

CIMG0208.JPG

CIMG0210.JPG

CIMG0216.JPG

CIMG0224.JPG

CIMG0226.JPG

CIMG0227.JPG

CIMG0230.JPG

CIMG0233.JPG

CIMG0234.JPG
posted by 近藤エンジニアリング at 22:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | ロールバー&補強パーツ

2013年11月20日

JZA80ロールバー編@!

CIMG6058.JPG

CIMG6059.JPG

CIMG6061.JPG

CIMG6065.JPG

CIMG6066.JPG

CIMG6213.JPG

CIMG6211.JPG
posted by 近藤エンジニアリング at 21:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ロールバー&補強パーツ

2013年07月12日

GDBインプレッサロールバー補強!

CIMG5393.JPG

CIMG5394.JPG

CIMG5395.JPG

久々のロールバー作業です。
例の如く13点ですが普通に取付しても効果は半減です。
仮合わせはもちろんテンションの張り方は半端ないですね〜。

ショックのWPC加工処理後のO/H兼仕様変更も
ショック屋さんが間に合わせてくれ今日配達しにきてくれました。
ありがとうございます!

現在ダッシュ貫通作業が終わったのでもう一息といった感じです。
ダッシュボードに2本のAピラー用をはめこむのはさすがに2人がかりとなります。

当初の予定通り3連休の最終日には納車できそうです♪

posted by 近藤エンジニアリング at 22:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | ロールバー&補強パーツ

2012年09月25日

PP1ビートロールバー!

CIMG3854.JPG

CIMG3855.JPG

ビートロールバー完成です。
シートは冷や冷やもんでしたがなんとかいけそうです。

EJ207エンジンは
今日シリンダーがホーニングから帰ってきて
メタルと一緒にWPC処理に出します。
クランクのバランス取りももう戻ってきそうです。
極チタンフロントパイプも上がってきそうです。
なんとか週末納車予定です!

別のGDBインプレッサのATSカーボンツインクラッチのO/Hですが
部品が帰ってきました〜。が…
何故か肝心要のセンタープレートがありません…。
というわけで作業は明日以降になってしまいます。
こちらもリアショックのO/Hとともに
今週末納車予定です。

P.S
10月作業予定している
いけいけGDBインプレッサの作業ですが
10月2週目の3連休あたりのお預かりでいかがでしょうか?


posted by 近藤エンジニアリング at 12:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | ロールバー&補強パーツ

2012年01月26日

ロールパーパッド!

CIMG2957.JPG

CIMG2958.JPG

CIMG2962.JPG

CIMG2964.JPG

CIMG2966.JPG

ロールバーパッドを装着しながら
ダッシュ穴のクリアランスを無しにするのは
ちょっと至難の業ですね〜。
内装を傷つけないように細心の注意がいりますし。
ちょっとだけお手伝いしましたが足つりそうです…。
posted by 近藤エンジニアリング at 01:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ロールバー&補強パーツ

2011年02月28日

GDBインプレッサロールバー!

CIMG1235.JPG

CIMG1239.JPG

CIMG1243.JPG

千葉よりおしかりを受けたので
ブログアップです。
この画像は見たかったのではないでしょうか?

GDBインプレッサ13点ロールバーです。
かっこいいですね〜♪

これについている羽もそちらにつくといった
情報がリークしておりますよ〜。

白い方は週末こそ練ですが
誰か一緒にいくのかな〜。

posted by 近藤エンジニアリング at 21:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | ロールバー&補強パーツ

2010年10月25日

ランエボ スーパー筋金君!

CIMG0187.JPG

画像ありました・・・。
ランエボスーパー筋金君装着です。

現在の作業は
SW20 MR2のミッションのギアをO/Hついでに
クロス化いたします。
ノーマルだとかなりワイドなので
3速〜5速をクロスにいたします。
ついでにWPC処理も行いますよ〜。

あとZ32がようやく今月末に納車です。
本当に長らくお待たせいたしました!

posted by 近藤エンジニアリング at 22:33 | Comment(1) | TrackBack(0) | ロールバー&補強パーツ

2010年08月10日

実況中継続編・・・

CIMG9716.JPG

CIMG9719.JPG

一度目の仮組みが終わったのが夜中になって
しまいました。
B-Cサイドバー製作は予定どおりでしたが
別の場所で1本長さ違いのものが送られてきており
長さをつめるのに余計な時間をとらされてしまいました。
丁寧な説明書もあって今度こそ問題がないメーカーだと
期待していたのにやられました・・・。

それから一度全て外して
スタンバッていた塗装担当様に
塗装していただきました。
半つや消しブラックです。
夜遅くまでありがとうございました。

そこからGC8インプレッサのECUTEKセッティングの
予定でしたが
近藤さんノートパソコンを持ったまま
意識を失い?朝からS14シルビアの続きです。
塗装担当様も塗装の状態が気になるとのことで
朝からご来店です。

先ほど本ちゃん用の取付けボルトナットに交換して
再度仮付け完了です。
これでようやく全てのボルト位置の確定ができました。

というわけで
これからもう一度外して
ダッシュボードなど内装加工をして
本付けとなります。

そういえばピラーにメーターがあったので
移設しないといけないですね〜。
posted by 近藤エンジニアリング at 17:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | ロールバー&補強パーツ

2010年08月09日

実況中継?

CIMG9705.JPG

CIMG9707.JPG

CIMG9710.JPG

CIMG9715.JPG

こんな感じです。
B-C接続バー用のブラケットはこれから溶接です。
それから塗装となります・・・。
posted by 近藤エンジニアリング at 19:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | ロールバー&補強パーツ

S14シルビアロールゲージ突入!

CIMG9699.JPG

CIMG9701.JPG

CIMG9702.JPG

CIMG9693.JPG

CIMG9696.JPG

オーナー様お待たせしました!
ロールバー突入です。

昨日はDC5インテグラの車高調取付でした。

ロールバーは標準塗装がなぜか黄金色なので
今日の晩までにジョイントブラケット溶接&
仮組みを終わらせ
夜に塗装を噴いてもらう予定です。

GC8インプレッサのリセッティングは
またまた純正ECUブローのため
夜中の再チャレンジとなります。

posted by 近藤エンジニアリング at 13:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | ロールバー&補強パーツ

2008年10月20日

ロールバー塗装!

CIMG6005.JPG

ロールバー塗装です。
あとはインプレッサタービンO/Hのため
取り外します。
明日板金のためこのインプレッサは
旅立ちます。
先立ってホイールは修正のため
今日預けました。
今月中には帰還予定です。
さすがに予定がいっぱいいっぱいになってきました。

posted by 近藤エンジニアリング at 22:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | ロールバー&補強パーツ

2008年10月13日

ロールバー最終局面!

CIMG5825.JPG

CIMG5827.JPG

CIMG5820.JPG

CIMG5831.JPG

CIMG5837.JPG

今日も一日近藤頑張ってくれました。
細かい溶接はちょっと残ってますがほぼ形になりました。
画像のとおり普通のつるしのロールバーと異なり
細かな部分まで補強が入ってます。

今日は遊びにきていただいたお客さんも多く
オリジナル極車高調を購入してもらったお客さんから
11月の走行会に向けて追加でミッションマウントやタイヤなど
注文いただきました。
ありがとうございます。

11月の走行会までに仕上げないといけない車両の
作業日程を調整を綿密にしないとちょっとまずそうです。
GDAインプレッサのお客様には現状を説明して
作業日程をずらしてもらいました。
ご理解ありがとうございます。

それにしても11月の走行会をとても
楽しみにしてくれているお客さんがたくさんおられて
こちらも楽しみです。
それまで準備はもちろんですが
当日も無事に楽しく走ってくれればなぁ〜と
つくづく思います。


posted by 近藤エンジニアリング at 22:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | ロールバー&補強パーツ

2008年10月12日

ロールバー再開!

CIMG5789.JPG

CIMG5791.JPG

CIMG5794.JPG

GCインプレッサロールバー再開です。
バルクヘッド貫通に着手です。
バルクヘッドにいく前に
ダッシュ側の鉄板をまず大きめに開口しなければ
バルクヘッドに穴を開けることができません。
バルクヘッドに穴を開けた後はその部分は
溶接にて埋めます。
1枚目の花火はその風景です。
この後Aピラー溶接とダッシュボードへと移りますが
簡単には終わりそうにありません。
posted by 近藤エンジニアリング at 20:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | ロールバー&補強パーツ

2008年10月04日

ロールバー点数増えました!

CIMG5516.JPG

ロールバー少しづつですが進んでます。
パイプの不足分がようやく確定しましたので
その分は週明けに到着です。
それまで
・Aピラー溶接
・バルクヘッド貫通
・ダッシュ取り付け
です。
昨日はレクサスに前後キャリパーセットを取り付けましたが
予定外のアクシデントで予定が大幅に狂ってしまいました。
レクサスのような車はいろんなところで制御が働き
なかなかチューニングが難しいですね〜。

今日はGC8のロールバー作業をひたすらこなしてもらって
いますが寸法合わせなどでなかなか思うように進みません。
でも妥協のできない部分ですのでいたし方ないと思います。

あと今日も多くの常連さんが集まってくれて
にぎやかでした。
その中でもGC8インプレッサ乗りの常連さんが
ECUTEK導入済みのGC8に試乗してもらいました。
迷う余地なく?キャンペーンに合わせて
購入していただけました。
ありがとうございます。

他にもECUTEKに興味のある
GDAインプレッサのお客様も本日ご来店予定でしたが
事情で来られなくなったとのことで残念でした。

またいつでもいいので気軽に遊びに来てください。



posted by 近藤エンジニアリング at 22:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | ロールバー&補強パーツ

2008年10月02日

ロールバーレイアウトなんとなく完成!

CIMG5499.JPG

CIMG5502.JPG

CIMG5503.JPG

CIMG5504.JPG

近藤さんまたまた貫徹です。
先ほどからちょっと仮眠してもらってます。
だいぶと形となってきました。
レイアウトが自由にできすぎるため
構想を練るのにかなり時間かかってしまうみたいです。
本人曰く物想いにふけっている時間が8割
実働2割とのことです。

とにかく頑張っておられるので
集中できる環境をつくるようにしたいです。
posted by 近藤エンジニアリング at 12:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | ロールバー&補強パーツ

2008年10月01日

ロールバー途中経過

CIMG5387.JPG

CIMG5392.JPG

CIMG5398.JPG
posted by 近藤エンジニアリング at 13:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | ロールバー&補強パーツ

2008年09月30日

ロールバー土台製作!

CIMG5369.JPG

CIMG5364.JPG

取るもん全部とってやっと土台溶接開始です。
これがまたそのままつきません。
溶接できるように形状加工です。
高速カッターフル稼働です。

1枚目の画像がBピラー下で仮溶接の状態で
2枚目がAピラー下でBOX溶接済みです。
ご覧の通りかなりしっかりする土台になると思います。

CIMG5375.JPG

CIMG5374.JPG

溶接中です。
今度は運転席側です。
下の画像は上の仮溶接の本ちゃん溶接です。
熱中してます。
しゃべりかけても返事ないです…
ま〜話しかける方に無理がありますが…

でもなぜかこそっと写真を撮ってると
殺気を感じたのか気付きました。
さすがは侍。

CIMG5377.JPG
posted by 近藤エンジニアリング at 18:21 | Comment(1) | TrackBack(0) | ロールバー&補強パーツ

2008年09月29日

アンダーコートはがし!

アンダーコートはがしてます。
もともとアンダーコートの大半は
前のオーナー様がはがしてしておられたのですが
ダッシュなどを外さないと作業が困難な部分が
残っていたのでその部分のアンダーコートをはがしてます。
少し気温が低くなってきたのでいい機会です。
かなりすっきりしました。

CIMG5362.JPG
posted by 近藤エンジニアリング at 20:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | ロールバー&補強パーツ

GC8インプレッサ解体車両寸前!

CIMG5353.JPG

CIMG5348.JPG

CIMG5351.JPG

GC8解体車両寸前です。
といいましてももちろん廃車にするわけではございません。
これを基礎に車を仕上げていきます。
低走行でとても状態の良い貴重な箱です。

作業は車両ハーネスの取り外し完了し
ブレーキラインと燃料ライン外しです。
これはロールバーのレイアウトの関係で
一度外さないとだめらしいです…。
ガソリンはさすがに腐ってました。
ブレーキラインもかなり固着気味です。

あとオーナー様はできればヒーターは残して欲しいとの
ご希望でしたがロールバーが
バルクヘッド貫通でそのレイアウト上
ヒーターに直撃するらしく
ちょっとご希望に添えそうにございません。

その他なにかと予定より変更点がでるかも
しれないとのことで
忘れないようにと近藤さんメモってました。

昨日もオーナー様と一緒に車両をみてましたが
やはりGCはいろんな部分がうすくて剛性がなさそうです。
その中でも剛性のある部分を軸に
ロールバーを組んでいかないと
なかなか簡単に剛性を上げりそうにありません。

このロールバーの細かい点はさておき
大まかなレイアウトと素材といった重要な部分は
いい感じらしいです。

基本レイアウトがある以上大きくは
変更できませんが最大限効果がでるように
できるだけのことは
やってくれると思います。



posted by 近藤エンジニアリング at 18:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | ロールバー&補強パーツ

2008年09月28日

ロールバー準備!

CIMG5335.JPG

CIMG5343.JPG

GC8インプレッサロールバー装填準備です。
イギリス製でかつて船便で来日したものです。
設計図面は画像のとおり一応ございますが
素材はほとんどパイプです。

パイプですので仮組みが簡単にできず
全体像をつくってからの作業となります。

このオーナー様はほとんどの作業をご自分で
できる方ですが
6速のフロントデフはまだ組んだことがないので
近藤さんの作業を見てみたいとの事で
来週また見にきていただけます。

ここからロールバーの作業にどれくらい工程が
かかるのだろうって感じです…。



posted by 近藤エンジニアリング at 21:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | ロールバー&補強パーツ

2008年09月25日

GDBインプレッサ解体!

CIMG5153.JPG

CIMG5155.JPG

CIMG5148.JPG

CIMG5144.JPG

GDBインプレッサ解体です。
先日エンジン&ミッションやデフなど大物は
ある程度解体済みだったのですが
本日は車両ハーネスやその他GC8へ移植するものを
解体しました。
使わないのはダッシュぐらいでしょうか。
ま〜ほとんどスワップです。

これをGC8バージョン2のRAに移植します。
まずはこのGC8をがらんどうにして
ロールバー溶接です。
このロールバーの作業風景はでけるだけ撮影して
ブログアップしたいと思います。
普通のロールバーではないのは確かです…。
滅多にお目見えできない作業になると思いますので
楽しみにしてください!
posted by 近藤エンジニアリング at 20:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | ロールバー&補強パーツ

2008年08月16日

レブスピード9月号雑誌掲載!

CIMG3893.JPG

CIMG3891.JPG

今更ですが先月25日に発売されたレブスピード9月号に
近藤エンジニアリングのオリジナル商品の紹介がされてます。

内容はS2000のリアデフクーラーの最大限にいかす導風板と
レガシィの剛性パーツです。

この中でも一番の力作はレガシィ用のリアクロスタワーバーで
開発中でまだ市販化にこぎつけてないのですが
これはかなり効果がでます。

posted by 近藤エンジニアリング at 02:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | ロールバー&補強パーツ