2010年05月27日

ミニクーパーアライメント!

CIMG7126.JPG

GDB-A様
コメントありがとうございます。
こちらこそメニューの提案にご理解
いただきありがとうございます。
どなたも最初はいろいろ出てきますが
今のうちに点検も含めて不具合が発覚している方が
いいと思いますよ〜。

オイルクーラー取付完了し
あとは手直しをして
ECUTEKセッティングを残すのみとなりました。
ここからが本番なので
もうしばらくお待ち下さいね〜。

CIMG7129.JPG

今日の晩は
GGAインプレッサワゴンのオイル交換と
ミニクーパーの四輪アライメントでした。

来月早々にサーキットランデビューされるそうで
その事前準備です。

まずは無事完走を目標に
楽しみましょう〜♪

明日は
BL5レガシィのオイル交換&
引き続きGDBインプレッサ作業と
アテンザリセッティングのため
預かり予定です。




posted by 近藤エンジニアリング at 23:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 四輪アライメント&コーナーウェイト

2010年01月20日

リカバリー!

CIMG3349.JPG

CIMG3353-2.jpg

昨日お客様にご迷惑をおかけした
ブラケットですが
昨日のうちにブラケットを製作してもらって
今日の午前中にショック屋さんに到着して
今日の昼に持ってきてくれるといった
見事なリカバリーを見せてくれました!
とういうわけで本日アライメント作業
終了いたしました。
posted by 近藤エンジニアリング at 19:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 四輪アライメント&コーナーウェイト

2009年11月13日

DC5インテグラアライメント!

CIMG0613.JPG

20日の走行会に間に合わせるため
DC5インテグラタイプRの
・ブレーキパッド交換
・ブレーキフルード交換
・四輪アライメント
の作業を合間に入りました。

明日中にはGDBインプレッサを
とりあえず完了させて
晩遅くにそのままならしの為に
オーナー様は旅立つ予定です。

日曜日は数台がお供して
ならしツアーです。

合計で2日間で1000キロ走破されるとのことです。

明日の晩は別のGDBインプレッサに
ECVを取り付ける予定です。
posted by 近藤エンジニアリング at 00:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 四輪アライメント&コーナーウェイト

2009年06月02日

四輪アライメント・・・。

CIMG0936.JPG

今日の近藤さんは
相変わらずECUTEKセッティング漬けです。

平日ですが
遊びに来られた常連さんが多かったような気がします。

そういえば常連さんのお友達のお話として
『新車から乗っていてタイヤは何回か交換したけど
アライメントをとったことがない』
といった内容のお話を最近よく耳にします。

価値観の違いもあるかもしれませんが
だまされたと思って一度アライメントを
取ることをおすすめします。
もちろん大きく狂っていなければ
そんなに効果はでませんが
大抵アライメント測定した車両は
調整が必要で効果がでているのが現状です。

タイヤの磨耗状況である程度はわかりますので
気になる方は一度お試しくださいね〜。
posted by 近藤エンジニアリング at 23:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 四輪アライメント&コーナーウェイト

2008年11月03日

極車高調&アライメント!

CIMG6396.JPG

今日はオリジナル【極】車高調を
GDBインプレッサに装着です。
当然ですがアライメントもです。

今回オリジナル仕様にカラーリングしもらっているのですが
まだ完成型ではないので画像はしばらくお預けです。
サーキット&町乗り仕様でフロント12Kリア10キロで
メーカーは標準キットのスイフト製ではなく
ハイパコ製です。
ショックの減衰もこの仕様にあわせてます。


posted by 近藤エンジニアリング at 21:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 四輪アライメント&コーナーウェイト

2008年10月05日

お客さん同士の交流の場!

CIMG5539.JPG

レガシィS402アライメントです。

新車納車ごほとんど走行していない車両ですが
前後のトーが少しづれていました。

京都から雨の中わざわざ足を運んでいただき
ありがとうございました!

今日も常連さんを含めたくさんお客さんがきていただけました。
お客さん同士ですでにプログ上で知り合いであったものの
今日はじめて会われたなど交流の場になってました。

また今月エンジンを2.5にするインプレッサのお客さんが
クラッチをカーボンツインにするため
最近装着したばかりの極上のクラッチの行き先を
さがしていたところ
今日ご来店いただいたS402に同乗して来られた
お客様もたまたま今月ディーラーでエンジンの乗せ換えついでに
クラッチをさがしていたのでうまい具合に
個人売買が成立しました。
お互いよかったのであればいいですね〜。


posted by 近藤エンジニアリング at 16:42 | Comment(1) | TrackBack(0) | 四輪アライメント&コーナーウェイト

2008年09月27日

ドライブシャフト&5穴ハブ交換!

CIMG5331.JPG

CIMG5311.JPG

DC2インテグラタイプRの穴ハブ交換です。
96スペックなので元々4穴ハブでしたがベアリング交換ついでに
ホイールサイズが豊富な5ハブへの交換です。
ドライブシャフトのブーツも破れていたので
インナーとアウターとも交換しました。

車高調のO/H&仕様変更もショック屋さんが頑張ってくれて
昨日の晩に届けてくれました。
お忙しいところありがとうございました!

あとヘッドライトエアクリダクト加工と
ブレーキパッド&ローター交換と
アライメントをとって今日納車です。

昨日はGDB移植のGC8のエンジン&ミッションを降ろしており
ロールバー装填のための準備が着々とすすんでおります。



posted by 近藤エンジニアリング at 20:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 四輪アライメント&コーナーウェイト

2008年09月01日

ヘッドに着手!

CIMG4152.JPG

CIMG4160.JPG

今日はレクサスGS460 アライメントです。
アライメント測定調整後試走して最後にハンドルの
センター位置合わせといった流れです。

あとインプレッサエンジンはヘッドに突入です。

昨日来店されたスイフトスポーツの
下回り確認ですが
内容はある程度のスピード領域で異音がなるとの
ことでした。

足回りはオーリンズの車高調で
近場で同じ音を出せそうにないので
とりあえず走りに支障がある部分がないかの
チェックにとどまり
特に不具合は見つかりませんでした。
考えられる原因はスプリングの線間密着の音か
ショックのバンプラバーの音の可能性が高かったのですが
お客さんのおっしゃっていた音質が微妙だったので
確信はもてませんでした。

とゆうわけで本日いきつけのショック屋さんに
相談しに行ったところ

『おそらくこの音だろうというのが想像できる』と
即座に状況を把握していただけました。
さすがはプロ。
見てないので正確にはわからないが
スプリングのレートがやわらかすぎて
バンプラバーで受け止めきれず
スプリングが線間密着した音ではないかとのことです。
お客さんがおっしゃっていた音質も
ありえるそうです。

実際調べてもらったところ
お客様のスプリングはフロントは確か4キロと
おっしゃっていたのですが
オーリンズでのつるしのラインアップも5キロで
設定されており
更にスイフトスポーツのフロントの
耐過重を計算してもらったところ
最低5キロは必要とのことでした。

お客さんもバネレート変更は考えておられたようですが
一度5キロ以上に変えてみた方がいいのでは
といった結論となりました。
今度来られたらこの内容をお伝えしたいと思います。

あとオーリンズのDFVのこのタイプは伸び側を
もう少しいじった方がいいとか
フルタップじゃないのでテンダースプリングをいれて
プリロードをかけずに車高を調整してみるとか
いろいろアドバイスをもらえましたが
こればかりは
お客さんのご予算や好みもありますので
ま〜とりあえずスプリングを交換がおすすめですね。
スプリング本来の性能を引き出せますし
なんといってもメインの音も解決するかもしれません!
単に5キロといっても
スプリングのメーカーや長さ(インチ)によっても
左右されるのでここらへんは要相談です。

このような症状が出ている方がおられましたら
是非一度同じような感じでお試しになっては
いかがでしょうか!




posted by 近藤エンジニアリング at 23:10 | Comment(2) | TrackBack(0) | 四輪アライメント&コーナーウェイト

2008年08月08日

秘密兵器 コーナーウェイト!!

CIMG3765.JPG

コーナーウェイト測定。
車はGC8インプレッサで調整前ですが
ばらばらです。
これに運転席に一人乗った現実的に状態で測定したところ
さらにばらばらです。
今回は測定のみになりましたが
かなり違うんですね〜。

車高調整やバッテリー移設などにバランスを
とっていく感じですがだいぶ難しそうです。
でもこれを極めればコーナーリング〜ブレーキングまで
すべての領域で期待できそうです。
ちなみに先日S2000も計測したのですが
前後左右非常にバランスがよかったと
近藤さんは感心してました。
さすがはS2000ですね〜。

CIMG3753.JPG

CIMG3769.JPG

明日はお客さんがブリジストン主催のPOTENZAエキサイティングなんとかと言うイベントのラジアルタイヤのタイムアタックに
出るのでサポートしてきます。
上位2台が筑波にいけるというイベントですが
トップ集団はラジアルとは思えないラップタイムを出すそうです。
とりあえず何事もなく無事に帰ってこれればと思ってます。


posted by 近藤エンジニアリング at 20:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 四輪アライメント&コーナーウェイト

2008年08月01日

アライメント風景 画像編

CIMG3693.JPG

今日もアライメントデーでした。
車両はGZ20ソアラ。
硬派で男前な車です。
乗っている人も硬派な方です。たぶん・・・。

基本は車両ごとにある基準データにあわせていきますが
ご要望の走りがありましたらお申し付け下さい。
近藤さんがスペシャルにセッティングしてくれるはずです。
たまに聞き流されてる場合があるのでご注意を・・・。

1枚目の画像のように前輪と後輪にわけて調整部位を
近藤さんの巧みな工具さばきで調整します。
最後のボルトナット締め付けでもアライメントの数値が
動きますのでこの時が難しそうです。
ブッシュの微妙なよじれ戻りの動きを読みながら
やってる感じです。

2枚目の画像のデータを印刷して最後にお客さんにお渡しします。
この時に近藤さんは今まで車両がどんな状態で走っていたかを
ちくいち説明してくれます。
めんどくさがらずに聞いてくださいね〜。
けっこう心当たりある動きであったとお思いになるはずです。

こんな感じの近藤アライメントは一度試してみる価値あり!
だと思います。

CIMG3702.JPG

posted by 近藤エンジニアリング at 23:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 四輪アライメント&コーナーウェイト

2008年07月30日

アライメント風景です

CIMG3608.JPG

昨日はS14シルビアの車高調取付にともない
アライメント作業を行いました。

今回は足回りを交換したのでアライメントは必修になりますが
・アライメントを一度もとったことがない。
・ブレーキングでハンドルが取られる。
・走行時にわだちでハンドルがとられる。
・ハンドルにひっかかりがある。
・ハンドルがやたら重い。
・直線ですこしづつ左右どちらかにいってしまう。
・タイヤの内減りなどの偏磨耗がある
などの症状がある車両は四輪アライメントを測定調整を
おすすめします。

もし大きく狂っていた状態であれば
大事なタイヤの偏磨耗を防ぎ寿命が長持ちします。
またトーが適正化すれば直進時の抵抗がなくなり
燃費がよくなる場合も多々あります。

思いの他アライメントが狂っている場合が多いので
気になる方は是非お試し下さい。

P.S
先日に作業したロードスターですが
カーボン除去でエンジン音が静かになり
走り出しがスムーズになったとのことで
評判は上々でした。
もちろんオイル交換のおかげでもありますが…。




posted by 近藤エンジニアリング at 22:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 四輪アライメント&コーナーウェイト