2013年12月16日

GDBエアフロ&コネクター!

CIMG6742.JPG

CIMG6743.JPG

CIMG6744.JPG

CIMG6745.JPG

CIMG6746.JPG

CIMG6750.JPG

CIMG6749.JPG

GC8インプレッサにGDBエアフロ取付です。
GC8のエアフロは弱いので
ECUTEKセッティングの際には
HKSのレーシングサクション拡大加工とともに行う
定番作業です。

エアフロセンサーがGDBであるだけでなく
今回もGDBのエアフロコネクター部のみの車両ハーネスを
使用しておりますので一見カプラーオンにみえます。
配線加工は見えにくい根元で施工しております。
この方が見栄えはいいですよね。

HKSインタークーラーのキットには
スロットル部のシリコンホースが付属されていないため
ついでに交換です。
現在SARD製のホースを仮付してますが
HKS製になります。

GC8のラジエターリザーブタンクはレイアウトと構造が悪く
すぐに吹いてしまうのでSARD製のリザーブタンクへ変更と
元々インタークーラーがある場所へ移設です。

本日はZ33オイル交換一式と
GGAインプレッサワゴンのオイル交換+ハブボルト交換と
GC8インプレッサのバンパー加工がメイン作業です。

バンパー加工はまだ途中ですが完成後
強度のなくなったバンパー裏を補強して
ナンバープレートを取り付けます。

明日はGDBインプレッサとGVBインプレッサ2台車検と
GC8インプレッサの仕上げとECUTEKセッティングの準備となります。

年の瀬に向けた追込み感が出てきた今日この頃です。
posted by 近藤エンジニアリング at 22:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | インタークーラー&オイルクーラー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/82658141
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
最近の記事