2013年10月06日

HKS前置きインタークーラー!

CIMG5940.JPG

GRBインプレッサにHKS前置きインタークーラー装着です。
GRBはコアはRタイプでタービンへのパイプレイアウトは
バッテリー横を通ります。
GDBインプレッサとはここら辺が異なりますね〜。
HKS製はトラスト製と違ってコアの張り出し方が異なりますので
バンパー加工がかなり必要ですし
バンパー強度を確保するのが難しくなってきます。

前置き完了後→TGV撤去&カーボンインテーク施工後
ECUTEKリセッティングへと向かいますが
先にプラグの点検を行います。

CIMG5938.JPG

FD2インテグラタイプRの
HONDATE CPUセッティングの事前準備として
こちらもプラグ交換ですが
直4なのにちょっとひと手間がありますね。
posted by 近藤エンジニアリング at 22:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | インタークーラー&オイルクーラー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/77651234
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
最近の記事