2013年03月04日

BL5レガシィミッションO/H!

CIMG4698.JPG

CIMG4693.JPG

BL5レガシィのミッションO/Hですが
まずレリーズシリンダーからのオイルにじみが発覚。
画像ではわかりにくいですが周辺が油ぎっしゅです。
クラッチマスターのフルードの油面もかなり低くなってしまっており
このまま乗り続けばクラッチペダルが戻らなくなってしまうところでした。

CIMG4736.JPG

CIMG4738.JPG

CIMG4739.JPG

並行作業のショックオーバーホールはショック屋さんへとすでに
旅立っております。

CIMG4743.JPG

CIMG4745.JPG

CIMG4750.JPG

CIMG4753.JPG

CIMG4757.JPG

CIMG4765.JPG

CIMG4767.JPG

CIMG4771.JPG

CIMG4774.JPG

CIMG4777.JPG

CIMG4780.JPG

ギア&シンクロスリーブなどすべてチェックして交換が
必要な部品を拾い出しました。
明日には部品到着いたしますのでWPC処理をするか
おうかがいを立てているところです。

クラッチはレリーズシリンダーがこの状態だったため
念のためばらして確認しましたが
特に問題はなさそうでした。
あたりもまだついていないレベルです。

フロントLSDはイニシャル測定をしたところ
ほぼメーカー基準値だったのでO/H必要はなさそうです。

現在のところはBL5レガシィは予定どおり順調に推移しております。
只今BD5レガシィのクラッチ交換作業中です。

posted by 近藤エンジニアリング at 21:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | ミッション&デフ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/63326682
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
最近の記事