2009年02月12日

ピロテンションロッド&タイロッドエンド!

CIMG9009.JPG

CIMG9018.JPG

S14シルビア点検です。
まず
左右タイロッドエンドガタガタです。
ピロテンションロッドブーツ破れ&ガタです。
右ストラットボルトゆるみでショック動いてます。

とりあえずついでなので
純正ではなく強化品に交換する予定です。

それにしてもストラットのボルトは怖いですね〜。
車両はお客さんが中古で買ったままの状態だったのですが
今回の点検でいろいろ見つかってよかったです。
整備でタイヤの偏った減りがなくなり
だいぶ車の動きが良くなると思いますよ〜。

それと預かっていたランエボ納車です。
今回の点検整備&チューニングで
いろいろと施しましたが
かなり重要な問題点は解決できたと思います。
来週の走行会は楽しんできてくださいね〜。

昼にBE5レガシィのお客さんが車両を
預けにきていただいた時に
一緒におられたBH5レガシィのお客さんが
リアブレーキの大口径化について
相談されていたのですが
先ほどわざわざ調べてお電話してくれてました。

BH5レガシィのお客さんにそのプランを
提案いたします。
ご丁寧にありがとうございました!



posted by 近藤エンジニアリング at 21:53 | Comment(1) | TrackBack(0) | 点検整備
この記事へのコメント
S14についつい反応してしまいました。仲間が増えて嬉し〜。    走行会に関して近々、相談に伺わせて頂きます!
PS:クスコエンンジンマウントにすっかり慣れました。やはり近藤エンジニアリングさんの診断は的確です。
Posted by S14TB at 2009年02月13日 01:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/26659445
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
最近の記事