2009年02月09日

GT3037タービン&RDDローター&CC-R!

CIMG8979.JPG

CIMG8957.JPG

CIMG8955.JPG

ランエボの修理およびチューニングです。

まずは使い切っているRDDブレーキローター
と攻撃性の強いPFCを
エンドレスのCC-Rに交換です。
高価なものですが性能と耐久性のバランス重視です。

次に排気漏れ修理のため
タービン点検です。
タービンの固定ボルトが外れており
エキマニもチェックです。

あとは燃料系を修理して
ゲートが折れそうなので固定します。
最後にアライメント測定&調整して終了の予定です。

お待たせしていた20ソアラも入庫です。
こちらはちょっとづつアップしていく予定です。


posted by 近藤エンジニアリング at 22:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | ランエボ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/26544294
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
最近の記事