2009年01月09日

初診!

CIMG7917.JPG

CIMG7915.JPG

今日は晩まで
昨晩お預かりしたミラクルロールバーの
GC8インプレッサのアライメント再調整です。

先日の走行会で何故か走行後にアライメントが
大幅に狂ってしまっており今回その原因追求です。

結果マジックキャンバーが原因のようで
今回調整しても同じ結果になりますので
ショックのブラケットを長穴にしてボルトを
純正に戻すことになりました。

晩からはランエボ8のブレーキ交換の前に
今装着されているローターの径をはかるべく
ローターとパッドの点検です。

F50プレンボキャリパー装着で
RDDローター&PFC?ブレーキパッドです。

パッドの攻撃性が強すぎて
フロントローターがぼろぼろだったので
交換しようとのことでした。
が、その前に
すでにかなりチューニングされた車両を
オーナー様が購入されてので
先に点検を行ったところ
いろいろ問題点がでてきました。

まず燃料ホースがオイルクーラー用の
ホースが使われてました…。
危険です。
あとは
・クラッチレリーズシリンダーオイル漏れ
・ウェススゲートパイプの固定
・オイルクーラーのフィッティングオイル漏れ

リアブレーキはほぼ新品状態で
まだまだ使えそうです。

初診は駄目だしが多いですね〜。
こんだけチューニングされていたら
いろいろ出てきてしまいますが…。

2月に岡山国際サーキットを走行されたいとの
でしたがちょっと黄色信号です。

posted by 近藤エンジニアリング at 21:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | ランエボ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/25348038
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
最近の記事