2008年12月12日

排気漏れ&タービンチェック!

CIMG7288.JPG

CIMG7284.JPG

CIMG7280.JPG

CIMG7279.JPG

先月のサーキットで白煙の症状と
パワー感がなくなっている状態があったので
MR2のタービンチェックです。

アクチュエーターの圧力を確認したところ
少し圧力が逃げながらブーストが立ち上がって
いるとのことです。
排気漏れも発覚しました。
どうしてもレイアウトの兼ね合いと熱のこもり方で
SW20は仕方がないそうです。

タービンの軸ガタも見受けれましたので
O/Hに仕様変更を加える予定です。


posted by 近藤エンジニアリング at 22:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | タービン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/24209316
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
最近の記事