2008年12月08日

ロードスター点検!

CIMG7263.JPG

ファンベルトがエンジンの始動時に鳴くので
ファンベルトのテンションを張ろうとしたところ
クランクピックアップセンサーの配線と
干渉しておりあやうく配線が断線するところでした。
こんな車もあるんですね〜。
とゆうわけで近藤さんが配線の取り回し変えました。
これで安心です。

あとついでに空気圧チェックです。
夏場に一度チェックした車両ですが
はやり少しづつへっていくもんですね〜。
エア充填オッケーです。
これで燃費もよくなりタイヤの内減りも最小限に
抑えられます。
タイヤの管理も大事ですよ〜。
posted by 近藤エンジニアリング at 19:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | トラブル対策
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/24030834
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック