2008年11月21日

前置きインタークーラー!

CIMG6897.JPG

CIMG6902.JPG

CIMG6906.JPG

今日も引き続きS14シルビアです。
前日のカムは終了し前置きインタークーラーです。
バンパー加工もスムーズにすみ
燃料ポンプ交換、マフラージャバラパイプ溶接加工へと
移行です。
あとはマフラーECVワイヤーの取り回しを
変更してコンピューターセッティングを残すのみです。

晩にオイル交換にBPレガシィのお客さんが
来られましたが来る途中の高速道路でタイヤがパンクして
一輪スペアタイヤで来られました。
確認したところきれいに釘がささっており
その影響でショルダー部が左右とも一周さけかかってました。
このまま気づかずにもう少し走っていたら間違いなく
トレッド面が外れて大事になっていたと思います。
すこしづづ空気が漏れて最終的にこのような形と
なってしまっているので
普段からの点検は本当に大事だと思います。
空気圧のチェックなどもご来店の際お気軽に
言って下さい。
ご自身でも走行前の確認はした方がいいと思います。
大事なところですので…。

posted by 近藤エンジニアリング at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 加工
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/23207273
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック